忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Chiaroscuro
[957]  [956]  [955]  [954]  [953]  [952]  [951]  [950]  [949]  [948]  [947
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あの地震からひと月たちました。
未だに余震は続き、不安はぬぐいきれません。
復興も足踏み状態で、政府はいったい何をしているのかと怒りすら感じます。
とはいっても私に何ができるわけでもないですが、ささやかに出来る事を出来るだけ長く続けていきたいと思ってます。

東京、と言っても都下在住なのですが、いろんなパニックに襲われました。
なんだろーなー、あれは。なんだったんだろう。

家はちょうど米とトイレットペーパーが切れる(米はあと一キロ、トイレットペーパーは3巻き)時期にあたって、ほんと苦労しました。
ちびがいるんでね、殺気立ったスーパーには連れていけないとちまちまあるものでなんとか凌いでいたのですが、それが却って仇となりました。
普段から2~3日買い物に行けなくても毎日3食分は何とかできる程度にストックしてあったので困ることはありませんでした。でもやっぱ食べ盛りの子を抱えて、米一キロは辛いよね(笑)

トイレットペーパーもね、ちびがトイレトレーニング中(まぁほぼ終了なんだけど)で、おっきい方をするとペーパーの半巻近くを使っちゃう(笑)ので、毎回監視をしてたんだけど、隙を見て行かれちゃうとねそりゃもう、便器の中がトイレットペーパーだらけなんて不経済でもったいない事に。。。

言って聞かせても理解はしきれないしね。こればっかりは難しいんですよ。奇麗に拭くことが第一、だけどあんまり紙を使いすぎるのもダメって言うと、その適量がわからないんだよね、ちびには。
だから、トレーニングで親が「このくらい」ってペーパーを切って渡して適量を教えるんだけど、生れついて手足の筋力が弱くて上手に動かせないから、紙を上手く切れなかったりとか、まぁ、色々あるんです。
あんまりうるさく言うと、デリケートな子たちなので、今度はトイレ行くのが怖くなって行けなくなったり、出来なくなっちゃったりするから、ほんとむつかしいんです、その加減が。

まぁ、そんなこんなで家は大量のトイレットペーパーが必要な家なんですが(笑)、ようやく買えた時、事情なんて知らないだろうおばちゃんに見下されたような顔されました。「へっ(嘲)」てなかんじ?
いいけどね、別に。米もペーパーもほんとギリギリだったんだし。

その後は水。どこ行っても水がないの。金町浄水場の水はここらへん流れてないのにも関わらず、ほんとすごい勢いでおばちゃんが水買ってた(笑)

とはいっても、こっちの方でも基準値以下とはいえ出てて、これで私がおかしくなっちゃいました。もう疲れてたのもあるんだけど、うちのちびは甲状腺機能低下症という病気なので、あんまりよう素をとってもいけないとか。
日常生活の食事でとる分には気にしなくていいらしいんだけど、今回みたいに水に含まれるとか言われちゃったら、もうどうしていいのかわからない。
対処方法がわからない上に、ちびが常用している甲状腺ホルモンを補うチラーヂンを作る工場が被災して薬がないとか。

心配が過ぎちゃって、とうとうごはん食べられなくなっちゃいました。
被災地の映像見ても辛いし、原発の話を聞いても辛いし、食べ物を買いに行っても物がない、でもその中でちびに影響の少なそうなものを選ぼうにも何を選んでいいのかわからない。
水は心配だからストックしてあったミネラルウォーターでしのいで、でも在庫は心許無く、考えれば考える程良いことなんて一つもなくって、本当に目の前が真っ暗になりました。旦那いないし。

というか、震災当日、北海道に行かなくちゃ!と「羽田まで送ってくれないよねー(媚)」なんてのたまった大ばか者は全然まったく当てどころか相談相手にすらならなかったので精神的にほんと辛かった。
震災当日は、兄は学校に留め置かれて、徒歩・自転車通学の子は自力で帰宅、それ以外は親が迎えに行って引き渡しだったんですね。それ以前に兄が無事かどうかの連絡も入ってない時期に、

電車は止まってる→だから僕は羽田に行けない→飛行機飛んじゃう→何が何でも飛行機に乗らないと!→だから兄なんかよりも僕を優先して→送ってくれない?

とか、ばかかと(呆)
仕事も大事だけど、子どもの安全確保が親の第一の務めでしょうに。
行きたきゃひとりで行け!幸いにも我が家には2台車があるんだし、非常時なんだから飛行場での駐車料金はこの際気にしなくていいよ、と言って追い出し、私は息子を迎えに。
親御さんが迎えに行けない生徒さんは学校泊で翌朝無事全員引き渡されて帰宅できたそうです。

こういったときに男親が役に立たないとか、ほんとストレスです。
夫に「気にしすぎだよ」とか声かけられても、「お前が言うな!お前はもちっと考えろ!」って気分になりますしね(笑)

4日もすりゃさすがに神経もマヒして、諦めも入って普通にごはんも食べられるようになりましたし、ちびの薬も確保できました。
自分がここまで神経細いと思わなかった(笑)
この程度でへこたれてちゃダメなんだろうな~。しっかりしないと自分!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • おひさしぶりですv
キョウ 2011/04/20(Wed)01:01:38 編集
くろさん、お久しぶりすぎるキョウです!
地震大丈夫でしたか??
西の方はまったく揺れないので、平和なのですが、余震とか買い物とか本当に大変ですよね><
相変わらずママ業をがんばてる黒しゃん、お体大丈夫ですか??
またみんなで遊びましょうv
  • Re:おひさしぶりですv
黒ねこ 2011/05/11 09:30
きゃ~~~~!!!!
キョウちゃん、お元気?ごめんね、せっかくコメントしてくれたのに、ちょっとダウンしてました(><)

地震!色々あったけど、余震も少なくなってきたし、買い物も普通にできるようになったし、普通の生活が出来るようになりました。
本当にありがとう!うれしくて泣けてきたよ~!!!

この記事を書いた後、少々ぐったりしてはいましたが、何とか折り合いをつけて暮らしてたんですが、ちびがインフルエンザに!!!
そして、家中に蔓延…。
ちび以外は軽度で済んだのですが、幸いなのか不幸なのか順繰りに患ったので妙に長引いてしまい、コメントにお返事するのが超遅くなってしまいました。
せっかくコメントいただいたのに、遅くなってごめんなさい。

今ではすっかり元気になりました。
元気もらいました!ありがとう!!!
ぜひぜひまた遊んでね♪
  • 落ち着きましたか?
hiroko 2011/05/05(Thu)01:57:38 編集
くろしゃん ホントにホントにお疲れ様です
こんな言葉しか出てこない自分が情けない
東日本と西日本 こんなにも生活が違ってて申し訳い
私には何ができる?って考えても
とりあえず自分にできるのは募金くらい
ごめんね

孤軍奮闘だったようですね
その後はいかがですか?
ちび猫ちゃんの薬も確保できてるみたいでほっとしました
あとはくろしゃんの身体と心が心配です
どこかでガス抜きができていますように
  • Re:落ち着きましたか?
黒ねこ 2011/05/11 09:44
hirokoちゃん、コメントありがとう!!!
東京の災害なんて現地の方のご苦労を考えれば大したことは無いんですけど、人が多いのでややパニックな状態でもすごく怖かったです。
今ではすっかり落ち着いてます。ありがとう。

ですが、↑キョウちゃんへのコメントでも書いたようにインフルエンザBが流行してて、家族仲良く罹り、コメントへのお返事がすっかり遅くなってしまいました。
放射能も収束してないし、怖いのは怖いんだけど、生活はほぼ平常に戻っているので、何とかやってます><
心配してくれてありがとう。

息抜き…は出来てるかわからないけど、日常に追われてて気はまぎれてます。
ぱ~っと遊びたい~!!!
またみんなで遊べるといいね♪
  • ABOUT
くだらない日々日常の事柄から愚痴やら落書きまで色々♪ コメント返してあるものはメモと鉛筆のマークがついてますv
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • 最新コメント
[05/05 hiroko]
[04/20 キョウ]
[12/11 BlogPetのさくら]
[11/26 BlogPetのさくら]
[11/10 BlogPetのさくら]
  • アソシエイト
  • BlogPet の さくら
  • ?をクリックすると話せます
  • プロフィール
HN:
黒ねこ
性別:
非公開
自己紹介:
絵描き・文字書き。

  • ブログ内検索
  • アクセス解析
  • バーコード
Copyright © Chiaroscuro All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]